道の駅「どまんなかたぬま」とプレミアム・アウトレット

IMG_20151230_202901

少し前になりますが年末に栃木県佐野市の道の駅「どまんなたぬま」という変わった名前の道の駅に行ってきました。ちなみにこのどまんなかという名称はWikipediaによると

「どまんなか たぬま」という名称は、旧・田沼町が北海道の宗谷岬と鹿児島県の佐多岬から同じ距離に位置し、日本列島の中心を名乗っていたことに由来する。

という事らしいです。冬はイルミネーションしてたり、常設の足湯や子供用の遊具施設(有料)、複数のレストラン、物産館があったりと商業的に頑張ってる感じがします。

イルミネーションで夜も賑わう道の駅

IMG 20151230 202156

イルミネーションは11月から2月末までやっているそうです。道の駅のイルミネーションなので過度な期待はもちろんしないほうが良いのですが、なかなか気合が入ってました。イルミネーションの横には足湯もあって身体が冷えたら足湯で身体を温めたりできます。うまく設計されてますね。

IMG 20151231 102518

こちらは子ども用の遊具施設です。有料で都度お金を支払って遊ぶようになっています。全般的に「さのまる」推しがすごいですねー。

IMG 20151231 101428

あとインフォメーションセンターにはペッパーくんもいました。遊具施設のほうはお金がかかるので、子どもの関心をペッパーくんでそらすのも良いかも(笑)

物産館のほうは地域の野菜も多く置いてます。イチゴで有名なとちおとめを買いましたが、さっぱりしていて朝食に最適でした。ただ、野菜も含め全体的に少し高いですねー。

佐野市こどもの国

道の駅から車で数分のところですが、児童公園があります。一部有料の場所もあるようなのですが、200円ですし特に気にならない価格。

佐野市こどもの国

IMG 20151231 150123

写真はこどもの国のからくり時計です。他にもいろいろ遊具があって子どもの反応はけっこう良かったと思います。

佐野プレミアム・アウトレット

奥さんの買い物で佐野プレミアム・アウトレットに行きました。道の駅から車で20分ほどです。

ショップリスト

奥さん曰く佐野のアウトレットは衣服だけでなく食器やタオルなどもあって良いそうです。頻繁に行くことはなさそうですが、買い物したいときは佐野が定番になりそうです。

佐野やすらぎの湯

Webサイト

こちらも道の駅から数分です。入浴料・お食事(限定メニュー)・貸タオル・館内着がセットになっている「やすらぎセット(休日1000円)」がお得でおすすめです。良い温泉だと思いますが分煙が中途半端で煙草臭かったのが残念でした。