WordPressを使い始めて入れた9つのプラグイン

現在利用していて役立っているWordPressプラグインをまとめました。仕事で使う場合のプラグインとブログで利用するプラグインはちょっと違いますね。今回のはブログで利用しているプラグインです。

JetPack

NewImage

多機能すぎるプラグインです。現在ぼくが主に利用しているモジュールは「統計情報」「マークダウン」「関連記事」のあたりです。統計情報はGoogle Analyticsも当然利用するんですが、チェックするの面倒(というか見ない)ですし、JetPackだとアクセス傾向が自分のWordPressのサイト上で確認できるので気軽に把握できて良いです。マークダウンは、対応してない記法も多くていまいち感はいなめないですが、見出しつけたり強調したり基本的なところは対応してます。「関連記事」は特に何も設定しなくても出てきます。便利。あと、「シェア」ボタンなんかもJetPackの機能ですね。

使ってないけど有効になってるモジュールも多くて少し気持ち悪いですが、徐々に詳しくなっていこうと思います。使い出があるプラグインです。

SiteGuard WP Plugin

NewImage

最近WordPressのセキュリティについてよく問題視されてる記事や発言を目にします。利用数が多いので当然標的にもなりやすいというところだと思いますが、一般的なセキュリティ対策だけでもしておけると安心かなと思います。このSiteGuard WP PluginはApache前提のようなのでNginxでは利用できない機能もあるのですが、ログインロックなどブルートフォースアタックに有効な機能もあるのでインストールしておきたいプラグインです。設定も簡単ですよ。

WordPress HTTPS

続いてまたセキュリティに関連してですが、管理画面ってみなさんはHTTPSにしていますか?WordPress HTTPSは管理画面や任意のページをHTTPSにしてくれるプラグインです。もちろんSSL証明書の設定は別途必要になるのですが、このプラグインの設定自体はとても簡単です。今は管理画面のHTTPSは自己署名証明書で運用しているのですが、AWSで無料でSSL証明書が取得できるようなのでそのうち切り替えたいと思います。

Google XML Sitemaps

Googleサーチコンソールに登録するサイトマップを出力してくれるプラグインです。なくても検索エンジンが勝手にクロールしてくれるようですが、自分からサイトマップを登録したほうがインデックス化が早くなるので入れました。ちなみにJetPackにも機能があるみたいなので、実はJetPackで事足りるかもしれません。

WP Offload S3

NewImage

画像をAWSのS3にアップロードするようにしています。WordPressの中に腹持ちするようにすると、たとえばドメインを変えた時に移行が手間になります。最初からS3に置いておけばブログのドメインは気にせずに運用できます。S3であれば可用性に優れていますし、容量を気にする事なくどんどん画像をアップロードしていく事ができます。

Pixabay Images

NewImage

アイキャッチ画像を探すのに利用しています。Pixabay Imagesで使える画像は著作権放棄されているようで自由に利用することができます。Google画像検索でもライセンスを指定して検索できますが、ダウンロードしてWordPressにアップロードする手間がすごく面倒なんですよね。Pixabay Imagesだったらプラグインなので検索からアイキャッチの登録まで非常に簡単にできます。

SyntaxHighlighter Evolved

プログラミングのコードを表示するのに利用しています。ショートコードの形式でコードを囲むだけでシンタックスハイライトされます。下記はphpというショートコードで囲っています。

foreach ( $items as $item ) {
  echo $item;
}

AmazonJS

Amazonの商品を紹介するのに利用しています。別にアフィリエイトをやっているわけではないのですが、このプラグインを利用すると綺麗に表示できる点が気に入っています。プラグインのモーダルから商品を検索して投稿に差し込む事ができるので非常に簡単に記事に入れることができます。

↓こんな感じでAmazonの商品を表示する事ができます。

Ultimate Tag Cloud Widget

タグクラウドを表示するのに利用しています。ありがちではあるのですが、自分がどんな話題の投稿をしているか振り返る機会になります。

まだブログを始めて間もないですが、これらのプラグインを使うようになってからブログを書くのがラクに楽しくなったように思います。環境やツールも大事ですね。