AWSシステムオペレーション(SysOps)アドミニストレーター – アソシエイトに合格しました

先日AWSシステムオペレーション(SysOps)アドミニストレーター – アソシエイトを受験して合格しました。勉強した内容など残しておこうと思います。

試験結果

4月くらいにAWSソリューションアーキテクト – アソシエイトを受験してからだいぶ間が空いてしまいました。本当はあまり間をあけずに受験したほうが記憶の定着的にも有利だったと思うんですが、忙しかったりして受験する余裕がなかったというか…。とりあえず年内に2つ合格できて良かったです。結果は前回より良くなってました。

総合スコア: 76%

トピックレベルのスコア:
モニタリングとマトリックス: 75%

高可用性: 87%

分析: 88%

ディプロイメントとプロビジョニング: 87%

データ管理: 57%

セキュリティ: 62%

ネットワーク: 71%

勉強した事

今回は最近ハマってよく利用しているUdemyで見つけたAWS Certified SysOps Administrator – Associate 2016というビデオレクチャーを受講しました。全編英語ですが内容はスライドをもとに進められていくので、英語がある程度読むことが出来る人であれば内容はだいたいつかめると思います。

このビデオレクチャーを受講した後、模擬試験を受けて75%で合格レベルだったのであとは寝る前に主要プロダクトのマニュアルを読んだりしてました。準備はそれくらいです。

感想

ビデオレクチャーを受けるのは独学するよりかなり効率的ですね。英語の勉強にもなるので一石二鳥です。次はAWSデベロッパー – アソシエイトを受けたいですが、今回みたいにあまり間をあけずに早めに受けておきたいと思います。