AWSアカウントを跨いだVPC間接続でプライベートDNSとしてRoute53を使う

ひさしぶりにAWSネタです。2つのAWSアカウントで別々にVPCがある時にピアリング接続を設定します。これでプライベートIPでそれぞれのVPCからアクセスができるようになります。ただ、その際に直接IPアドレスだと少し困るので今回Route53を使ってプライベートなDNS名でアクセスするようにしました。備忘録です。

続きを読む

VPCのあまり触ってないところ

最近AWSの認定資格のAWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイトを取得しようかなと思っています。そのこともあって勉強かねて普段あまり個人的に触らないところを触ってみたいと思いました。まずはVPCから。こういう機会は基礎固めにとても良いですね。

続きを読む

OpsWorksで自分で作成したVPCを利用する

これまでデフォルトVPCしか使った事がなかったんですが、今回お客さん先で1つのAWSアカウントで複数プロジェクトを進める事になったので各プロジェクト(OpsWorksのスタックに概ね該当)で固有のVPCで運用しようと考えました。

1つのAWSアカウントで複数のプロジェクトを運用していく場合にはVPCは必須ですね。VPC自体案外簡単ですし、VPC間の連携もピア接続で手間なくできます。今回ピア接続も含めて手順をまとめました。

続きを読む